眼鏡サイキネは受からない

テテフ厨の記録

【USUMシーズン7使用構築】対面&展開テテフバシャ【最高2003/最終18✕✕】

はじめましての方ははじめまして、お久しぶりの方はお久しぶりです。ジムです!

 前作SMS6に引き続き、USUMでは初のレート2000を達成することが出来たので記念に記事を書きたいと思います。詳しく立ち回り等は最後に書いているので最後まで見ていただけると嬉しいです。

【使用構築】

f:id:jimu_1009:20180114072911p:image

 構築のコンセプトは流行りの襷ランドロスステルスロックを撒き、メガバシャーモ・カプテテフでの制圧、もしくはポリゴンZ・メガギャラドスミミッキュで積んで全抜きを狙う、またはその両方を行う。

という風に見えていれば嬉しいです。

 

【個体紹介】 

カプ・テテフ@拘り眼鏡

〇特性:サイコメイカー

〇性格:臆病

努力値:CS252 D4

〇技構成

サイコキネシス/10万ボルト(サイコショック)

めざめるパワー(地面)/ムーンフォース

 

い つ も の 。

構築がミミッキュに安定しない限りこれを使い続けるかもしれない....

崩し&抜きを1体でこなせる眼鏡テテフ。準速ミミッキュを上から縛りたい為性格は臆病確定

今期から参入した新ポケモンアーゴヨンによりヒードランが増加すると考えたので対策としてめざめるパワー地面を搭載。また、中盤辺りでテッカグヤが少し多く見られたため、10万ボルトに変えたが、最終日付近はサイコショックに変えたりしていた。

そろそろ他のテテフでも結果を出したい(切実)

 

 

 ◎バシャーモ@バシャーモナイト

〇特性:かそく→かそく

〇性格:意地っ張り

努力値:AS252 D4

〇技構成

フレアドライブ/飛び膝蹴り

雷パンチ(剣の舞)/守る

 

時は2018年1月1日昼、産まれためでたい黄金のコイキングから転生した、黄金のメガバシャーモ

テテフの相棒枠として採用。

D4はダウンロード対策。

序盤〜中盤に増加していたギャラドスをしばき倒すために雷パンチを採用。最終日付近はギャラドスの減少から剣舞に変えた。

相変わらずメタられていて正直動かしにくい感はあるが、後続のランドロスと組み合わせるとなかなかの抜き性能を見せてくれた。

膝を当てろ。

 

 ◎ギャラドス@ギャラドスナイト

〇特性:いかく→かたやぶり

〇性格:陽気

努力値:AS252 H4

〇技構成

滝登り/アイアンヘッド

氷の牙/龍の舞

 

バシャーモとのメガの相性とミミッキュで止まらないエースとしてギャラドスを採用。

ABミミッキュ?そんな奴はねじ伏せろ。

巷では舞ギャラドスのアイへも耐えるバケモンもいるらしいがまだ見ていない()

僕自身ギャラドスをあまり信用していない節があり、そこまで選出出来なかったが、バシャーモが呼ぶカバルドンランドロスに強く、選出した時は割と活躍してくれた。

1度だけ相手のメガギャラドスをアイへ4連怯みで突破して勝った(超小声)

 

 

ミミッキュ@ミミッキュZ

〇特性:ばけのかわ

〇性格:陽気

努力値:AS252 H4

〇技構成

じゃれつく/シャドークロー

影うち/剣の舞

 

アーゴヨンのストッパーその1

対面構築では相手のミミッキュの皮の有無が勝利に大きく関わるため、ほぼ確実に相手のミミッキュの皮をはげる最速ミミッキュを採用。

ABミミッキュには殴り勝てないが裏の圏内に確実にいれることが出来る。

単純なストッパー・積み性能も優秀でこいつも後続のランドロスと組み合わせるとかなり強かった。

 

 

ポリゴンZ@ノーマルZ

〇特性:てきおうりょく

〇性格:図太い

努力値:H4 B252 C60 D4 S188

〇技構成

10万ボルト/冷凍ビーム

テクスチャー/自己再生

 

みんな大好き永久保証ポリゴンZの型を丸パクリした。詳しくは(http://d.hatena.ne.jp/yuki_rotom/touch/20170921/1505998613)

(無断転載なので問題があれば消します)

 ミミッキュを起点に出来るのがとにかく優秀だった。

 

ランドロス@気合の襷

〇特性:いかく

〇性格:陽気

努力値:AS252 H4

〇技構成

地震/岩石封じ

剣の舞/大爆発

 

ステルスロック?そんなもの撒きません。

アーゴヨンのストッパーその2

この構築の地雷枠&MVP

実を言うとこの枠は剣舞→ステロのランドロスで、構築のコンセプトも最初に書いたようにステロを撒いて詰める構築だった。

 が、、、ステルスロックという技が自分と非常に相性が悪く、ステロを撒いて詰めるということにどうも苦手意識があった。

実際使ってみてもバシャーモミミッキュが物理受けに上手く止められてしまったりと上手く扱えなかった。

そこで考えたのがこのランドロス

単純なストッパー性能も優秀だった。

 

 【主な立ち回り】

バシャーモ・カプテテフ・ミミッキュの対面選出で殴り勝つ。

・おそらくこれがこれが基本選出です。初手3体のどれかで暴れて残り2体で詰める。シンプルに強いです。

 

❷剣舞爆発ランドロスで相手の物理受けを飛ばしてバシャーモミミッキュで詰める。

・❶の対面の選出をするとゴツメランドロス&鋼に押し負けてしまうので、ランドロスランドロスを受けに来るカバルドン・ゴツメランドロスを剣舞爆発で飛ばし、バシャーモミミッキュで詰める。カバルドンランドロスを失うとバシャーモミミッキュが止まらないことが多く、イージーウィン出来ました。メタグロスランドロス対面はメタグロスがほぼほぼ突っ張ってくるので地震で削ってしまうと相手のメタグロスがカプテテフのサイコキネシスに後出しが効かなくなり、その場合はカプテテフを通してイージーウィン出来ます。

 

バシャーモ・カプテテフを止めに来るミミッキュを起点にギャラドスポリゴンZで全抜きを狙う。

 ・ギャラドスポリゴンZは積んだあともミミッキュで止まらないのでピンで積んで全抜きを狙うこともありますが、基本的にミミッキュにこちらのポケモンが止められた後にミミッキュを起点にして全抜きを狙います。

 

【結果】

f:id:jimu_1009:20180122233556j:image

今期は色んな並びや個体を使ったため対戦数がおっそろしいことになってしまいました...

当初の目的であった2シーズン連続2000は達成出来ましたが、通称インフレシーズンで全人類が2100を達成しており、その中でも僕は2000帯で1勝も出来ず溶かしてしまったのでとても悔しいシーズンとなりました。

 来期は最高レート更新を一番の目標に頑張りたいです。

TN ジムで潜ってました。当たった方、対戦ありがとうございました!

記事は以上です、ここまで見てくださってありがとうございました。

それでは!

ジムのMBC(マゴバシャクラシック)レポ 予選その1

はじめましての方ははじめまして!お久しぶりの方はお久しぶりです!ジムです。

今回はt/Tさん【@tTriaak 】主催のオンライン大会、マゴバシャクラシック(MBC)に参加させていただきました!今回はそれのレポート的な記事になります。

MBCのルール等についてはt/Tさんのブログ【https://t.co/1N98CYzIDR】参照です。

 

f:id:jimu_1009:20180108141817j:image

今回僕はこのようなパートナーズにしました!

あまり使い慣れていないポケモンを使うのも難しいかな〜と思い、使ったことがある中でも特に使い易かった・強かったポケモン達を選びました。

予選ドラセナブロック、1戦目の相手はサジタリウス【@saziurapoke 】さんです

f:id:jimu_1009:20180108142831j:image

...................左下、知らないポケモンがいますね。

ダイケンキと言えば確か水御三家で1番種族値が低い(間違ってたら土下座)というイメージしかなく、何をしてくるか全くわからないので一旦置いておいて←え

他の5体を見ていると、気付きました。サジタリウスさんのパーティへの勝ち筋。

そう、お気付きの方もいられるかと思いますが

⚪︎ゲンガー

⚪︎リザードン

⚪︎テッカグヤ

⚪︎ドリュウズ

⚪︎カプ・コケコ

この5体は、〝重力下〟の地震が全員抜群で入ります!!!

じゅうりょく〟の効果

5ターンの間、すべてのポケモンの命中率が1.6倍になる。また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される。

よって、相手のリザードンテッカグヤにも地震が効果抜群で入ります。

試合の際は相手の自由枠が1体追加されますが、サジタリウスさんのパートナーズはテッカグヤ等で一見じめんタイプには強く出れるように見えます。なので自由枠でわざわざ地面に対する対策はしないと読みました。

よって1戦目は、襷カプ・テテフで安全にじゅうりょくを展開してスカーフランドロス地震を連打、仕留め損ねた残りを相手のパートナーズに通りの良いメガバシャーモで詰める。というコンセプトに決定しました。

問題はダイケンキですが、このポケモンランドロス地震が受からないので後出しは不可、裏から出てきた場合はランドロスが止められてしまう可能性がありますが、その場合は削ってバシャーモの加速の餌にしようと考えました。

 

1戦目、相手の自由枠は.....なんとダゲキ

f:id:jimu_1009:20180108145701p:image

こんなの読めるわけがない。

ダゲキは正直考慮してられないので、予定通り

⚪︎カプ・テテフ@襷

⚪︎ランドロス@スカーフ

⚪︎バシャーモ@メガ石

を選出

f:id:jimu_1009:20180108171221j:image

相手の初手はなんとダイケンキ

これはよくわからなかったダイケンキを削れる絶好のチャンス。迷わずサイコキネシスを選択

f:id:jimu_1009:20180108171241j:image

ダイケンキが激流圏内まで削れ、相手のダイケンキの水Z(恐らくテテフのサイキネを激流圏内耐え調整)

f:id:jimu_1009:20180108171256j:image

 テテフが襷で耐える、なかなかパワー出るんだな()

そして上からサイコキネシスダイケンキを処理、楽に処理出来て助かった。

相手の2体目はドリュウズ

スカーフだと重量が発動出来ないので面倒だがランドとバシャーモの並びには勝てないのでそのまま重量を撃つことにした。

f:id:jimu_1009:20180108171321j:image

 f:id:jimu_1009:20180108171334j:image

相手のドリュウズはスカーフでは無く、重量を撃ち、返しの岩封でテテフが落ちる。

 f:id:jimu_1009:20180108171343j:image

裏からランドロスを出して地震を選択。

相手のドリュウズが襷で1耐える、「しまった、岩封を貰うのは良くない」

f:id:jimu_1009:20180108171449j:image

と思ったのもつかの間、相手のドリュウズが選択したのはなんと〝つのドリル〟!!!!!

やばい!

 f:id:jimu_1009:20180108171505j:image

間一髪でランドロスが避け、ドリュウズを突破。

f:id:jimu_1009:20180108171517j:image

相手のラストはダゲキ。う〜ん、重量が少し腐った感はある。

f:id:jimu_1009:20180108171540j:image

ランドロス地震

返しのカウンターでランドロスが落ちる。

f:id:jimu_1009:20180108171609j:image

f:id:jimu_1009:20180108171612j:image

ラスト、バシャーモで〆て無事勝利。

パートナーズ

バシャーモカプ・テテフを選出して勝利!

やりたいことはあまりできなかったがなんとか勝利できて良かった。

2戦目の相手はとちんグロス【@5lem107 】 さん。

前回決勝トーナメント進出の実力者なので頑張りたいです...!

ここまで見てくださってありがとうございました!2回戦レポも見ていただけると嬉しいです。

それでは!

【SMシーズン6使用構築】対面テテフバシャ【最高/最終2013】

はじめまして、ジムと申す者です。S6お疲れ様でした!

今期はSMからレートを初めて、ずっと夢だったレート2000達成という最高の結果を残すことが出来ました。ラストシーズンということもあり、とても満足してます!

【使用構築】

f:id:jimu_1009:20171023002203p:image

 

【個体紹介】

 ◎カプ・テテフ@拘り眼鏡

 f:id:jimu_1009:20171029233344p:image

〇特性:サイコメイカー

〇性格:臆病

努力値:CS252 D4

〇技構成

サイコキネシス/シャドーボール

気合玉/ムーンフォース

 

嫁ポケ。抜きエース兼崩し役を1人で行える最速眼鏡テテフ。

中速中耐久は殆どワンパンでき、ミミッキュも皮が無ければ上からワンパンできる(襷でもシャドクロは低乱)

基本的に有利対面を取って裏と対面に圧力をかける。こいつ1体でパーティを壊滅させることもしばしば。

1900帯辺りからヒードランが増加したように感じたので気合い玉を採用、交換読みは積極的に撃った。

詳しいダメ計等は

http://jimu-1009.hatenablog.com/entry/2017/07/27/223356

参照

 

バシャーモ@メガ石

f:id:jimu_1009:20171029212719p:image

〇特性:かそく→かそく

〇性格:せっかち

努力値:A144 C244 S140

〇技構成

フレアドライブ/飛び膝蹴り

めざめるパワー(氷)/守る

 

テテフの相棒枠としてバシャーモの採用。

努力値はどなたかのをパク...参考にしましたが誰かは覚えていません(すいません) 

少し前までは雷パン持ちを使っていたが、S5終盤辺りからゴツメランド・マンダでバシャーモを対策されることが多く、バシャーモがめざ氷なら出せた・勝てたというパターンが多く感じたので、思い切ってめざ氷を採用した。

結果はむちゃくちゃ強かった。上にいけばいくほどゴツメランドやマンダでバシャーモを見てくることが多く、そのような構築にはEasy win出来た。膝(フレドラ)+めざ氷を耐えてくるマンダはざらにいるのでマンダ相手には積極的に交換読みした。

 

◎ゲンガー@メガ石

 f:id:jimu_1009:20171029212721p:image

〇特性:のろわれボディ→かげふみ

〇性格:臆病

努力値:H188 C68 S252

〇技構成

シャドーボール/ヘドロ爆弾

滅びの歌/身代わり

 

バシャーモが雷パンを使えなくなることによって重くなる水フェアリーを見る枠として採用。

技は悩んだが、どうしても無理な受けサイクルを破壊できる滅びを入れた。身代わりは個人的にお気に入りで、Zを透かしたり、追い討ちをかわしたり、状態異常を防いだりとなかなか使いやすかった。もちろん滅びのターン稼ぎも出来る。

 

ヒードラン@草Z

 f:id:jimu_1009:20171029215838p:image

〇特性:もらいび

〇性格:臆病

努力値CS252 H4

〇技構成

火炎放射/ラスターカノン

ソーラービーム/ニトロチャージ

 

基本的に対面構築はミミッキュがかなり重く、特に僕のPTには非常に刺さっており、ミミッキュカバルドンメタグロスのような選出をされてしまうと負けてしまうことが多く、全員まとめてぶっ飛ばせるポケモンを探していた所、こいつに辿り着いた。

実はこのヒードラン、きゅーりさん(‪@9riba_ ‬)主催のきゅーり杯(http://jimu-1009.hatenablog.com/entry/2017/09/24/060010 参照)で使用した個体で、その時はブルルと組んで地面半減にしつつGFで草Zの威力を上げる。という半分ネタで作ったような個体だったが、こいつ単体の性能が予想以上に高く、「これはいける!」と、すぐさまパーティに組み込んでみた。

本当に強かった。2000にいけたのはこいつのおかげまである。

ミミッキュがいる場合初手に出てくるのが多く、ほぼ初手脳死剣舞してくるのでニトチャ+ラスカで安定してミミッキュを倒すことが出来た。ミミッキュを倒した後裏から出てくる水タイプ、カバルドンでも止まらず、裏がメタグロス等の場合はそのまま3タテすることもあった。(1900帯で2000越えの相手をヒードランで3タテした時は震えた)

しかしこいつは極端に技範囲が狭く、穏やかドランなどと違って耐久もあまり無いので刺さらない時は本当に刺さらないので選出は慎重に。

 

ボルトロス@拘りスカーフ

 f:id:jimu_1009:20171030064536p:image

〇特性:蓄電

〇性格:控えめ

努力値:CS252 H4

〇技構成

10万ボルト/ボルトチェンジ

めざめるパワー(氷)/ヘドロウェーブ

 

"滲み出るゲッコウガへの殺意"

見ての通り僕のPTは全ての型・技を想定すると誰もゲッコウガに勝てず、型を判別する段階で1・2体犠牲に成りかねないので、ゲッコウガをぶっ56すためスカーフボルトロスを採用。

 ゲッコウガはほぼ必ず初手に出てくるので何体もゲッコウガをボルチェンで葬って気持ちよくなれた。スカーフゲッコウガは4んでくれ。

ゲッコウガ対策だけで入れたと言っても過言ではなかったが、マンダのストッパーになったり、ボルチェンが読まれないので単純に初手に出して対面操作するだけでも強かった。ランドロスの岩封のSダウン等を気にせず動くこともできる。舞うギャラドスにあと投げ出来るのも良かった。

殆どのゲッコウガは突っ込んできてボルチェンは成功するが、裏にガブリアスがいる場合のみ、ガブリアスの方がSが速いため交換読みされてもまだリカバリーが効くとのことで引いてくる場合が多かったので、裏にガブリアスがいる場合のみは交換読みめざ氷をオススメする。(責任は負いかねません)

 

カプ・レヒレ@水Z

 f:id:jimu_1009:20171029212729p:image

〇特性:ミストメイカー

〇性格:控えめ

努力値:H252 C236 S20

〇技構成

ハイドロポンプ/瞑想

めざめるパワー(炎)/ムーンフォース

 

めんどくさい系の並びやカバルドン等を起点にしてまとめて洗い流せつつ、バシャーモ対策として採用。ナット入りやヤミヌケ等にも出せるようにめざ炎を添えた。ゲンガーレボルトの後出しを許さず、最高火力が出せるように控えめドロポンZを採用した。瞑想での詰ませ性能が高く、水Zの火力も舐められることが多く、こいつ1体で3タテすることも少なくなかった。

 

【結果】

f:id:jimu_1009:20171027010930j:image

目標の2000は達成することが出来たものの、やはり不利対面をとった時などの受けが効かないシーンが多く、まだまだ欠陥が多い構築だとも気付かされた。個人的に受け系のポケモンを使うのは苦手なので、対面構築でどこまで行くことが出来るかまだまだ頑張りたいと思う。

TN:ジムで潜ってました。当たった方は対戦ありがとうございました!

記事は以上です!ここまで読んで頂き本当にありがとうございました。なにかおかしな所や質問等あれば(‪@Jimu___poke ‬)までお気軽にお願いします!

 

【おまけ】

 ◎対面構築について①

自分が使っている対面構築について少し自分なりにまとめてみました。

ポケモンの現段階で使われているメジャーな戦術を大まかに分けると

対面・積み・受けの3つがメジャーだと言われており、一般的に対面構築が積み構築に強く、積み構築がサイクルに強く、サイクルが対面構築に強いと言われています。

f:id:jimu_1009:20171028004423j:image

最強の対面構築を作るにはどうすればいいか...よく言われているのは積み系のポケモンを1体入れれば良いと言われていますが、その積みポケモンでは崩せないポケモン・並びに止められたり、攻撃的なサイクルには積む前に倒されてしまい、僕的にはあまり良いとは思いませんでした。ならどうすれば良いか、そう、ほぼ全員が役割破壊技を所持していれば良いのです。

例えばカプ・テテフナットレイで完全に見ている構築はめざ炎テテフを出せば楽に勝つことができます。その様な役割破壊技を全員が所持していれば、、、相手はどの並びでこちらのポケモンを封殺しようと考えるでしょう。ですがこちらには役割破壊技があり、相手より柔軟に選出を決めることができます。相手は3体選出でこちらは実質4・5体で戦うわけで、当然有利です。

と、いいつつも中にはどうしても無理な並びが出て来ます。この構築で言えばバシャーモは完全にドヒドイデで止められてしまいます、そこで滅びゲンガーの採用です。崩せない高耐久ポケモンを一方的に殺れるゲンガーは構築の穴を埋めてくれる良いポケモンだと思いました。

 

◎対面構築について②

対面構築に限らずポケモンバトルで1番重要とも言われる初手についてです。

初手対面は対面構築には1番重要で、その初手対面で勝ち負けがほぼ決まってしまう場合が多く、Twitterでもよく「また出し負けした」「じゃんけんじゃねーか」ということをよく聞き、どうすれば出し負けしないか考えました。よく重いポケモン・刺さっているポケモンが初手に来るとよく言われますがそんなのわからないなどの答えをよく聞きます。逆に重いポケモンを読んだポケモンを出すとそれを読まれ、こちらが出したポケモンに強いポケモンを出されることも珍しくありません。そこで辿り着いた答えは、〝あえて一定のポケモンを重くして誘い殺す〟です。なにが刺さっているかわからない!ではなく自らあえて刺さらせるのです!もちろんそれでそのままそのポケモンにやられては意味がありません。刺さってると見せかけてあえての役割破壊・意表を突いてそのポケモンを返り討ちにします。相手のマイナー寄りのポケモンにこちらの相手に刺さっているポケモンが上手く返り討ちにされてしまったことはないですか?それと似たような感じです。重くするポケモンはなんでも良いというわけではなく、〝初手に出てくることが多いポケモン〟を重くするのが非常にオススメです。

例えばこの構築では初手に来ることが多いゲッコウガミミッキュをあえて重く見せています。どうですか?ぱっと見ゲッコウガorミミッキュ安定じゃん!と思いませんか?僕もそう思います笑 ところがゲッコウガが来た場合は本来不利なボルトロスで返り討ち。化けの皮による行動保証が大きな強みのミミッキュに至ってはほぼ何もさせずにニトチャヒードランで起点にすらしてしまいます。その2体を早急に処理することによって、バシャーモが動きやすくなるというメリットもあります。これによって初手の出し負けが少なく、今回対戦数がそこそこ少ない中2000にのることが出来たのはこのおかげだと思います。

ちなみに重くするポケモンは僕はミミッキュをオススメします。ミミッキュミミッキュより遅いポケモンを出して剣舞を積ませた後、岩封・ニトロチャージなどでSを逆転してからワンパン、という流れがミミッキュに何もさせず非常に強力です。

USMでは構築の穴を更に埋め、レート2100目指して頑張りたいです!!!

おまけ、全部読んでいただいてありがとうございました。これも質問、おかしな等あればお気軽にお願いします!

それでは!

 

きゅーり杯 使用構築

9/23日、きゅーりさん(@9riba_ ‬)主催の仲間大会、きゅーり杯に参加させていただきました!今回はきゅーり杯で使用した構築をご紹介します。

f:id:jimu_1009:20170923213500p:image

なににしようかと悩みに悩んだ結果、レートのパーティではなく腕によりをかけた変態型で優勝を目指すことにしました。(無理)

 

[個体紹介]

f:id:jimu_1009:20170924055012j:image

カプ・テテフ@襷

〇特性 サイコメイカー

〇性格 ひかえめ

努力値 CS252 H4

〇技構成

サイキネ/ムンフォ/めざ炎/シャドボ

いつもは臆病テテフ信者なのですが、折角厳選しためざ炎個体なのでBOXから参戦してもらいました。

強いっちゃ強かったけど、あんまり活躍させてあげれなかった印象。

 

 f:id:jimu_1009:20170924054915j:image

メガゲンガー@石

〇特性 ふゆう→かげふみ

〇性格 臆病

努力値 H196 C68 S252

〇技構成

祟目/ヘド爆/ 卍 催 眠 術 卍 /身代わり

メガシンカ枠として、あんまり使ってあげてなかった色違いゲンガーを採用。

きゅーり杯ではジャロゴーリなどの害悪戦法が蔓延しているという噂を聞いたのでそれに対抗(?)すべく悪魔の禁じ手、催眠ゲンガーの使用に至った。

強すぎた。なんだこいつ。

かげふみ+催眠とかチートか?

幸運なことに今大会では殆ど外さず当ててくれた。偉い。(レートでは使いません)

できるだけ撃たないように心がけましたが、当ててしまった方、大変申し訳ございませんでした🙇

 f:id:jimu_1009:20170924055257j:image

カプ・ブルル@ フ ェ ア リ ー Z

〇特性 グラスメイカー

〇性格 いじっぱり

努力値 AC252 H4

〇技構成

ウドハン/ウドホン/エッジ/マ ジ カ ル シ ャ イン

地雷枠としてなにか良いポケモンは居ないかと考えた末に誕生したポケモン

わかり易く言うと交代ででてくるマンダをフェアリーZでぶっ飛ばす。それだけ。

結果から報告すると、

1 度 も 決 ま り ま せ ん で し た

(Zすら撃ってない)

と、いうか...マンダが居ない!!!!!!!

マンダ環境じゃないのか!?!?!?

折角の役割破壊は出来ず、耐久を少し削ってしまったためテテフへの後出しもきかず、通常の役割すら果たせなかった。(悲しい)

もう二度と使いません。努力値振り直してきます。(ブルルごめん)

 f:id:jimu_1009:20170924055600j:image

ヒードラン@草Z

〇特性 貰い火

〇性格 臆病

努力値 CS252 H4

〇技構成

放射/ラスカ/ソラビ/ニトチャ

重いミミッキュを見れてカバルドン等も誤魔化せるポケモンを探し、こいつへと辿り着いた。

こいつは結構強かった。

ミミッキュを起点にしたり、カバルドンを草Zで飛ばしたりと活躍してくれて、こいつ1体で相手を半壊させることも多かった。

グラスフィールド下草Zでグライオンをほぼ瀕死に追い込んだりと、面白い立ち回りもすることができた。

相手のHP1の襷マンムーを起点にニトチャしようとしたら相手が最速で地震で殺されたので、皆さんは襷マンムーは準速で使いましょう()

 f:id:jimu_1009:20170924055721j:image

ミミッキュ@電気玉

〇特性 ばけのかわ

〇性格 陽気

努力値AS252 H4

〇技構成

じゃれつく/なげつける/鬼火/呪い

ゲンガーの祟目のサポートや、ドランの起点にすることもできるように電気玉ミミッキュを採用。

なげつけるによって相手に安易な交代を許さないのが強く、呪いもゲンガーの身代わりと非常に相性が良かった。

基本的に初手なげつけるしていたので、鬼火ではなく身代わりとかのほうが良かったかもしれない。

 f:id:jimu_1009:20170924055918j:image

オニゴーリ@石

〇特性 アイスボディフリーズスキン

〇性格 いじっぱり

努力値AS252 H4

〇技構成

恩返し/卍 大 爆 発 卍 /礫/地震

本構築のナンバーワン地雷枠。ムラっけかと思った?残念、メガシンカです。

本来ならばムラっけオニゴーリを使用するつもりだったが、諸事情(持ってない)により、BOXに居たアイスボディメガオニゴーリの採用に至った。

爆発の火力を最大にするためにいじっぱりにしたが、1度しか爆発しなかったのでもっと爆発したかった(ラス1対面爆発したら負ける仕様やめろ)

オニゴーリを使っている人は何人かいたにも関わらず、オニゴーリミラーができなかったのが心残り(ゲンガーとミミッキュ居てオニゴーリ普通出さない。)

[結果]

※順位等出たら更新します。

使い慣れてないポケモン達ということもあり、あまりいい結果は残せなかった。が、とても楽しかったので第2回があれば絶対参加しようと思う。

きゅーりさん、ありがとうございました!!!

 

 

 

臆病眼鏡カプ・テテフ考察

ジムと申す者です。今回は自分がS1から愛好している臆病カプ・テテフの考察をしていきたいと思います。

カプ・テテフとは?

f:id:jimu_1009:20170727192852j:image

(@coodee_1996 ‬)さん!ありがとうございます

サンムーンから登場した準伝説ポケモン

とにかく可愛い!とにかく強い!

ということでひいきして使っています。

実はレート対戦を始めたのはサンムーンからで、臆病にした理由も「速いほうが強いだろう」という安易な理由でした。(実際そうなのですが...笑)

今回は自分が使っている臆病眼鏡について考察します。

 

カプ・テテフ (NN:テテフ)

f:id:jimu_1009:20170727203739j:image

性格 臆病

努力値 CS252 D4

持ち物 こだわりメガネ

(確定)

サイコキネシスムーンフォース

(選択)

シャドーボール10まんボルトきあいだま

しぜんのいかり・めざめるパワー(炎)

 眼鏡テテフの役割として...

●高火力によって役割対象の破壊

●高火力抜群技による相手の裏への負担

カプ・テテフは有利不利がはっきりしているので、交代読みは容易だと思います。

 

★臆病の利点★

ここからが本題で申し訳ございません笑

臆病の利点はなんと言っても甘えたS削り・準速並&低耐久をわからせられることです。

もし、役割対象ポケモンカプ・テテフより素早さが高かったとしても陽気又は臆病なので、大体の攻撃は一発耐えて返しの攻撃で倒すことができます。

【臆病】の役割対象

霊獣ボルトロス・メガリザードンXY・メガガルーラなど...

最速にすることにより、カプ・テテフのすばやさ実数値は161なんですね。

これはリザードン・ガルーラ・ボルトロスといったメジャーポケモン、‪所謂‬準速100族の実数値を9上回るんですね。

ポケモンというゲームはこの9の差がおおk...

ということです。笑

つまりまとめると

 

予想外のすばやさから高火力を叩き込めるのが臆病カプ・テテフです!!

予想外のすばやさから予想外の高火力を出せるのが臆病眼鏡ですね。

 

ダメージ計算等

高火力のイメージが強いカプテテフですが、特殊耐久はなかなか高く、低いと言われる物理面も、不一致弱点程度なら耐える耐久を持っています。

(カプ・テテフはC252 D4持ち物眼鏡)

◎攻撃面

 〇卍サイコキネシス

→H4メガガルーラ 

96.4〜113.2% 乱数一発(75%)

→H4霊獣ボルトロス 

134.1〜158.7% 確定一発

→H212霊獣ランドロス 

108.9〜128.7% 確定一発

→H4メガリザードンX 

128.5〜151.9% 確定一発

→H172メガリザードンX 

113.1%〜133.7%確定一発

→H4メガリザードンY 

100〜118.8% 確定一発

→H252カプ・レヒレ SF

78.5〜93.2% 確定二発

→H252カプ・レヒレ MF

52.5〜62.7% 確定二発

→H244ポリゴン2 

63.3〜75.3% 確定二発

(再生込みで押し切れます)

→H4ミミッキュ 

126.7〜149.6% 確定一発

→H4ガブリアス 

107.6%〜127.1% 確定一発

→H252各種ロトム

103.8〜122.9% 確定一発

 〇サイコショック

→H4ウルガモス

134.7〜159% 確定一発

→H252アシレーヌ

104.8〜124% 確定一発

→H252ラッキー

139.4〜164% 確定一発

 〇ムーンフォース

→D4ガブリアス

150.8〜178.1% 確定一発

→H196 D236慎重メガボーマンダ

98.4〜116.9% 乱数一発(87.5%)

 〇シャドーボール

→H252ギルガルド

58.6〜69.4% 確定二発

→H4ミミッキュ

100.7〜119% 確定一発

 〇きあいだま

→H252 D108ナットレイ

91.7〜108.2 乱数一発(50%)

→H212 D188穏やかヒードラン

77.7〜92.2% 確定二発

→H252メガバンギラス

114〜135.2% 確定一発

 〇10まんボルト

→H252テッカグヤ

75.4〜89.2% 確定二発

◎防御面

臆病メガリザードンY 火炎放射

81.3%〜97.2% 確定二発

臆病霊獣ボルトロス 電気Z10まんボルト

99.3〜116.5% 乱数一発(93.8%)

https://twitter.com/jimu___arora/status/886087808250662913

臆病カプ・コケコ SF電気Z10まんボルト

74.4〜87.5% 確定二発

陽気ガブリアス じしん

75.1〜88.9% 確定二発

特化ランドロス じしん

88.9〜105.5% 乱数一発(31.3%)

特化フェローチェ どくづき

91〜107.5% 乱数一発(43.8%)

 

と、いった感じです。

随分と長くなってしまい申し訳ありません...

初めて書いたものなのでここをもっとこうすれば良い。これも載せて欲しい等あればお願いします🙇

以上です!

ここまでお付き合い頂き、ありがとうございました!!

臆病カプ・テテフ、興味がある方は是非使ってみてください(˘⌣˘)